インテリアにおススメの本4選を紹介 ~センスを磨き楽しみながら学ぶ~

~ センスを磨きインテリアを学ぶ ~

今回、紹介する本はインテリアの中でもより専門的に学べるものになっています。
もっとインテリアについて詳しくなりたい!という方におススメの4冊を選んでみましたので、参考にしてみてください。

初めの2冊は見て感じる。目を肥やしてセンスを磨くことがメインの本を紹介します。
難しいことを学ぶのではなく、ペラペラ眺めてステキだな~と心を躍らせる感じです。

その後の2冊は、より専門的に「学ぶ」がメインとなるので、どうしてあんなに素敵なインテリアになるんだろう?と疑問を持ち始め、自分も創りたいと思う方に入ったりの本を紹介していきます。

家具をつくる、店をつくる。そんな毎日。 -Making Truck-

大阪にある有名が家具屋さんの本になります。
紙が独特で心地いです。

トラックの商品が好きで、その良さをもっと知りたいと思って購入しました。写真がメインで載っていて、あとはライフスタイルについて文章が添えてあるスタイルです。

商品の特徴などは記載はありませんので学ぶというよりも、見て感じるといった方が良いかもしれません。

ちなみに好きすぎて、住まいの静岡から大阪まで2度、行ったことがあります。
店舗ではカフェも経営しているので、食事を摂ることができますが、家具屋なのになんでこんなにおいしいんだ?と不思議に思います。

ちなみに写真はそのときのみっくです。

たーくん
幸せそうですね~

 

MOMO NATURAL スタイリングブック

MOMO NATURAL Interior Styling Book vol.9 ([テキスト])

これは MOMO NATURAL (モモナチュラル)という家具メーカーのテキストになります。

組み合わせを中心とした「メインBOOK」(↑写真)と、なんと全商品が掲載している「アイテムBOOK」(小冊子)の2冊が1セットになっています。

メーカの説明で”『木、花、料理、本、器、写真、アート』にスポットを当てています。”とありましたが、その言葉通り、パラパラと眺めているだけでセンスがよくなり楽しめる一冊になっています。

実際、本の中にあるインテリアを参考にしました。
大きいサイズの本なので結構重いので家でくつろぎながら見るのをおススメします。

もう1冊の「アイテムBOOK」では、「家具」「ソファー」「カーテン」「ラグ」など、全取扱い家具が掲載されていてサイズや値段まで載っていますので欲しいものがあれば、参照しやすくなっています。

購入した時は、もうジャケ買いしたのでカタログ的なものだと思いませんでしたが、買って良かった一冊になりました。

テレンス・コンラン流 インテリアの基本

イタリアの家具デザイナーであるテレンスコランさんが監修したインテリアの本になります。日本での活躍も多くありますので、「テレンスコラン ショップ」と検索すると全国に見つかります。

何と言っても、写真が美しい。そしてインテリアの基本がこれまた美しいフォントと余白を使って心地よく学べます。表紙を見るとその感覚がわかるのではないでしょうか。

専門書に近いので、初心者には向かないかもしれませんが、実は、初心者にこそ読んで欲しいシンプルで大切なインテリアの基礎が学べます。

特に、家を建てたいと思っている方にはとても参考になると思います。

本には目次はついていませんので、ぼくがまとめてみました。

目次

  • 自分らしい住まいのために
  • 料理のための空間
  • 食事のための空間
  • くつろぐための空間
  • 仕事のための空間
  • 眠るための空間
  • 入浴するための空間

それぞれの空間に適した照明や材質、またその空間の本来の用途、意味になどが載っています。
また、それと合わせて小物(コップなど容器)についても紹介があるのでインテリアに詳しくなり目が肥えると思います。

たーくん
読むだけで、インテリアのセンスがワンランク上になると思います。

心地いいわが家のつくり方 01インテリアの基本 (実用No.1シリーズ)

まずは目次の紹介からです。

目次

  1. “好き”から始めるインテリア
  2. インテリアスタイルの基本
  3. カラーコーディネイトの基本
  4. 家具の選び方とレイアウトの基本
  5. 照明の選び方とランプの基本
  6. キッチンの選び方とレイアウトの基本
  7. ウインドートリートメントの基本
  8. 好きの飾り方&楽しみ方
  9. よくわかる!インテリア用語辞典
  10. 人気インテリアショップ&ショールーム96軒 

この本でより専門的に学べるようにと、表を用いて説明してくれます。
例えばこんな感じです。

表を見ることで、それぞれのタイプ(縦)が要素(横)からずれていないかを確認できるようになります。

質感 素材
ナチュラル
カントリー
シンプル
モダン
クラシカル
ジャパニーズ
&アジアン

または、様々な家具の適正なサイズとその空間のサイズ(通路や作業空間)などがわかるようになっています。そして家具の配置についても記載があるので、どうしたら心地いい空間が作れるのか?を知識の裏付けを持って学べる1冊になっています。

おわりに

どうでしたでしょうか?簡単に眺めて楽しむ本から、入門編ですが学べる本を紹介させていただきました。
ぜひ、あなたのインテリア・ライフをより楽しんでもらえたらうれしいです。

CTA
ボタン