テニスボールが缶に入ってる理由はね・・・

テニス

テニスボールは缶に入って売ってる

食べ物みたいに、テニスボールは缶に入って、密閉して売ってるんだ。

プルトップを引っ張って缶を開けると、「ぽんっ」といい音がするよ。

缶に入ってる理由は圧力!

どうしてわざわざ缶に入れてあるか。その理由は圧力なんだ。

ボールの空気が抜けないように、缶の中に圧力がかけてあるよ。だから開けた時にいい音がするんだね。

テニスボールは、中が陽圧、つまり大気圧じゃなくて、プラスの圧力がかけてあるのね 。だから、大気圧に置いておくと、ボール内部の圧力の方が高くて、ボール内の空気が自然と外に抜けていって、しぼんでいってしまうよ。

そうやって空気が抜けないように、売るときは、缶の中を陽圧にしてるってわけ。

ボールより缶の方が少し圧力が高くしてあって、抜けにくくなってるよ。

ちなみに、弾性が、飛び方に影響するから、ボールに入れる圧力は決まってるんだよ~

 

たーくん

CTA
ボタン