イージーモードを増やす5つのコツ【せかゆる・本田晃一(こーちゃん)】

繊細なままで夢を叶える,本田晃一、こーちゃん

本田晃一さん(こーちゃん)の『世界一ゆる~い幸せの帝王学 ~親・家族編~』収録セミナー レポート

みっく
イージーモードについて、どう考えたらいいか、自分なりに考察してみたよ!
たーくん
ほで〜!

 

イージーモード・ハードモード

イージーモードとハードモードは、『生き方のノリ』の違いです。

 

《イージーモード》

自分の心優先

自分軸で動く

自分のやりたいことをする

 

《ハードモード》

人の顔色優先

他人軸で動く

期待に応えようとする

 

イージーモードで生きたい!どうしたらいいの?

イージーモードを増やすにはコツがあるよ。

 

誰でもハードモードのときもある♪

常に100%というのは、ないんです。

こーちゃんだって、ハードモードのときもある!(らしいです)

天然くまさんのたーくんも、もちろんそうです。

へんしーん!ってぱっと100%イージーモードになれそうな気がしちゃうけど

人間だもの~♡(みつを)

 

またハードモードでちゃった、イージーモードにならなきゃ…

って自分を責めてるとき、それがまさにハードモードにハマってる~!

気づいたら自分を笑ってあげましょう~^ ^

気づけたってことはまたイージーモード増えます。

またハードモードやってる~、えへ♡、くらいでいいんです。 

 

ハードモードはダメじゃない!

どっちでもオッケー✨

自分がどうしたいか、それだけです!

 

もし、あの人ハードモードだわってイラついたり、私が直してあげなきゃって使命感に駆られたら…

それはダミーです!

そんなときは 、なかなか変われないと焦る気持ちや、ハードモードの自分を責める気持ちを、実は自分に対してもってるだけ。

自分に寄り添ってあげたら、す〜っと軽くなります。

 

ハードモードで、今まで自分を守ってきたんです。だって、それがいいんだ、そしたら幸せになる!って信じてたんですもん。一生懸命だったこれまでの自分も愛おしいですよね。

今までありがとう、よしよしって頭なでなでしてあげて、そんな自分と手をつないで進みましょ~✨

 

成長には段階があるよ!

イージーモードを知る→自分の状態に気づく→できる、と進みます。

知った、それだけでまずはおっけーです。

 

ゆっくりの変化でオッケー!

 たーくんもみっくも、昔はバリバリのハードモードでした。努力!忍耐!我慢!って。

今、どんどんイージーモードが増えてます。 

時間をかけてじわじわ、じわじわ~

ゆる~り楽しみながらまいりましょ。

 

 

出来てるところ見てあげよう✨

がんばり屋さんを長年してきて染み込んでいると、できてないってショボーンてなるとき、あるある!

そんなときの秘策をおひとつ伝授します。 

最高の状態を10点としていま何点かな?って点数つけてみてください。

きっとゼロではないはずです。

1なら1、その中身って何ですか?

そう考えると、そうだ、これできてる!に気づけます。(コーチングのスケーリングという手法です)

イージーモードがちょっと増えたな~、ハッピー増えたな~♡って感じながら、喜びつつ進めると、いいですね。

 

 

みっく

CTA
ボタン