成功する”素直”とは?【せかゆる・本田晃一(こーちゃん)】

繊細なままで夢を叶える,市野貴大,市野実季恵

本田晃一さん(こーちゃん)の『世界一ゆる~い幸せの帝王学 ~親・家族編~』収録セミナー レポート

みっく
こーちゃん大好き!直接学びたくて、『世界一ゆる~い幸せの帝王学 ~親・家族編~』のセミナーに参加してきたよ。学びをシェアするね!

 

「素直」ってどういうこと?

 『素直な人ほど成功する』って聞いたらどんなイメージをしますか?

素直な人ってどんな人でしょう?

実は、「素直」には2通りあるんです!

 

素直①:言われたことは何でもやる

言われたことは何でもやる。

たとえやりたくないことも!

根性!頑張る!努力!

自分の気持ちよりも、教え・アドバイスにまっすぐ従う『素直』。

 

「成長したかったら、つべこべ言わず、我慢して頑張りなさい」

「言うことを聞きなさい」

って子供の頃から教わってきた人も多いのでは?

職場でもそう教育されたりしますよね。

自己啓発書にもそんなことが書かれていたりします。

きっとみんな、これが素直って、ずっと信じてきたよね。

じゃあ、そうじゃない『素直』って何でしょう?

 

素直②:言われても聞かない

もらった教え・アドバイス、なんか気が進まな~い、やりたくな〜い

私の気持ちはこっち~

やりたいことするんだ

自分の心・気持ちに『素直』。

一見ダメダメな感じ(笑)

こっちの素直は、一般的に、学校や親に怒られるやつですね。

 

イージーモード・ハードモード

教えに素直な①のあり方を《ハードモード》と言います。

期待に応えたいと思うほどこちらを頑張りがちです。 

ちょっと、苦しいですね。

 

心に素直な②のあり方を《イージーモード》と言います。

感じてしまうことはそのまま受け取る。

それを表現して生きる。

こっちで生きられたらハッピーって思いませんか?

 

成功するのはイージーモード! 

ここまできたら、薄々気づいてきましたね。

そう。

成功するのはイージーモードの方なんです!

何をしてもうまくいっちゃう。

 

え〜!それ、信じたくな〜い!こんなに頑張ってきたのに!

そんなガッカリした声が聞こえてきそうです。

 

大丈夫。今知ることができたから。

これからイージーモードを選んでいけばいいんです。

 

ハードモードからイージーモードに転換しよう!

ハードモードとイージーモードは、《生き方のノリ》の違いです。

どんな風に違うかを知って、人生をイージーモードにしていきましょう。

 

前提は「愛されてる!」

前提は、愛されてる、です。

《ハードモード》
これを「しないと」愛されない
これを「したら」愛される
何をしても愛されない

→条件付き、もしくは愛されない前提

 

《イージーモード》
何をしたって愛されてる
どんな結果でも受け入れられてる

 

アドバイスは「応援されてる!」

アドバイスをもらった時は、こう受け取ります。

《ハードモード》
批判・否定されてる

《イージーモード》
応援されてる

 

人づきあいは「みんな私が好き!」

人の目はこんな風に受け取ります。

《ハードモード》
メリットを提供しないと、必要とされない
何もしないと嫌われる
どうせ私は何をしても嫌われるんだ

《イージーモード》
みんな私が好き

 

みっく
たーくんは、がっつり《イージーモード》の人です。何が起きても「みんな僕のことが大好きだから」ってニコニコしてるよ!
たーくん
ほで〜!

 

メンタルコーチみっくも、イージーモードをおすすめするよ!

コーチングをしていて、すんなり動けちゃう人と、動くのが難しい人の違いも、やっぱりここにあるな〜と感じてます。

「心・気持ちに素直」がすっごく大事!

みっく
実はコーチングって、ハードモードのクライアントさんが、イージーモードで進めるように、お手伝いをしてるんです。

夢・やりたい事が見つかった、そのためにどう進もうか、とセッションが進んで、次は進み方のアイデア出しに入ったとき。

思いついたアイデアに対して、「ちょっと気が進まないな」「やりたいと思えないな」「楽しい気分にならないな」という感覚があっても、そこに気付けなかったり、夢なんだからそれでもやらなきゃって押さえ込んだりすると、スムーズに進まないんです。

マジメな人はとりあえずの力技で、最初動けちゃったりもするけれど、その方法だと苦しくなって、続きにくいんですね。

コツは、他人からどう思われるかとか、あの人がこれがいいって言ってたとかは置いておいて、自分の心の「ぶっちゃけ」 のところを素直に受け取ること!

やりたくないって言ったらダメ人間って思われちゃうかな、とかは置いておいて、コーチだけにでも素直な気持ちを言ってもらえると、じゃあどうしたらいいだろう、と考えられるので、その人らしいやり方を探すことができます。

モチベーションは、意志でコントロールするものではなくて、自然に湧き出しちゃうもの。邪魔するものを取り除けば、誰にでも、すでに「ある」ものなんです。

セッションではクライアントさんのエネルギーを見て、本音じゃない口先の「やります」「やりたいです」には、本当に?って問いかけます。

アガる~!っていうベイビーステップ(小さな最初の一歩)を見つけて、内側から湧き出す「やりた~い!」にアクセスして、自動で動いちゃう状態にしましょう! 

せかゆるを動画受講したい方はこちら

みっくのカミカミのインタビューが載ってるので、あまりリンクを貼りたくないのだけどwww

動画受講したくなった方はこちらから申し込めますよ〜。

世界一ゆる〜い幸せの帝王学 〜親・家族編〜

動画受講する方は、みっくとたーくんの後頭部探してみてねw

1〜3列目のどこかにいます。

夫婦での受講は珍しいし、よく質問してたので、私たち若干目立ってて、遅く着いたりで二人の席が離れてると、こーちゃんに「今日は夫婦げんか?ww」ってつっこまれたりしてたよ〜w

みっく

CTA
ボタン