【かわええ好き男子部】見た目だけじゃない、使える「ふせん」

ふせん

豊富なデザイン

ふせんは最近、種類が豊富なんです。いろんな形、デザインが出ています。

知ってましたか?

かわいらしい動物の形や、吹き出し形などなど、いろんなものがあるんです!

同じ動物でも、ふせん全体が動物の形のものもあるし、すみっこに動物のお顔がくるようにできていて、ページに貼ると、閉じた時に上から顔をのぞかせるものも、あるんです。

かわいいもの好きさんとしては、ときめきポイントですよね♡

見てるだけでウキウキしちゃいます。

文房具屋さんや、雑貨屋さんにあります。探してみてくださいね。

読書やお勉強が、もっと楽しくなっちゃいますよ〜。

ふせん

使うとこうなります。

たーくんがパンダの子たちを本に貼りましたよ。

ふせん、パンダ

ずら〜〜〜!!!

たくさん本から顔を出してる!

かわいい…けど…w

あんまりいっぱい過ぎるとちょっとびっくりしちゃいますねw

こんな使い方も

こちらは、たーくんが愛用している、インテリアの教科書的な本です。

ここにも動物さんたちが、こんにちは。

中には、吹き出し形のふせんを活用しています。

その時感じたこと、覚えておきたいことなどを、メモしておくのにちょうどいいです。

直接書き込まないから、後から書き換えたり、取り除くのもかんたんです。

ちなみにこのページは、ドライフラワーに着目したことをメモしてました。

つい先日もお花屋さんで、ドライフラワーに見とれてましたよ〜。

たーくんは、こういうインプットがあるので、お客さんのインテリアアドバイスの時に、ぱぱっと素敵なアイデアが湧いてくるみたいです。

読みかけの本のしおり替わりにもふせんは便利

読んでいる最中に、しおりがかさばって、邪魔になってしまうこと、ありませんか?

ちょこっと読んで、また続きは後で、としたいとき、挟んだままでは本が持ちにくくて読みにくいし、かといってどこかに置いておくのも手間だったり、また挟むときにぱっと見つからなかったり。

ふせんを使えば心地よくなりますよ。

ページに貼っておけるので、なくさないし、つるりと抜け落ちる心配もありません。

みっくはしおりに使うのが、とてもお気に入りです。

コーチングでも大活躍

私たちのコーチングでは、ふせんをよく使います。

なので家には常に、たくさんふせんがあります。

でも、コーチングのときは、シンプルなタイプがメインです。デザインのこったタイプの出番は、なかなかありません。

それでもカラフルなふせんがあるだけで、机がにぎやかで楽しい気分になりますね。

コーチングでのふせんの威力はすごいんです!うまく使うと、頭がすっきりしたり、新しい発見があったりしますよ。また別で、詳しくお話ししますね〜。

CTA
ボタン