文章作るのが苦しかった僕を、ブログ書くの大好き人間に変えた「Google音声入力」

繊細なままで夢を叶える,市野貴大,市野実季恵

文章マジで苦手

文章を書くのがムチャクチャ苦手だったんだけど、ある事をしたらすごく簡単になったよ。
どんどん書けるようになって、「えっ!これだけだったの」って驚いたんだ。
すげー楽になる単純な方法があるのさ~

これなら、自分が伝えたい想いを自分の言葉で伝えられる。
もっと文章が楽しくなるから、苦手な人に紹介するね~

1年かけて、学びまくった

これまで、文章を書けるようになろうと思っていろんなこと学んだんだ~

例えば、小学生の作文の書き方とか、先に接続詞を用意して、そこから後付けで文章を考える工夫もしたり。あとは誰かの文章をまんまコピーする。そうするとその人がどんなことを意識しながら書いてるかってわかるからやった。

だけどね、やってもやってもね・・・

全然、自分の思いが込められない。まぁちょっとずつは成長してくんだよ!もちろんちょっとずつは成長してくんだけど・・・。もっと違う表現をしたいのに、「なんでこんな言い方になっちゃうんだろう」「なんで文章にするとこうなっちゃうんだろ」って不満がある状態でずっと書いてた。だから書き終わった後にいつもモヤモヤしてたんだ。

Google の音声入力ありがとう

そんなときにGoogle音声入力に出会った。まさかこんな楽だと思わなかったさ。だって自分の思いを込めて話せば、それがそのまま文章になるんだよ。
もちろんこの文章も、音声入力で書いてる。話したあとで、少し修正をしてるだけなんだ。

この方法を知ってから明らかに書ける記事の数も増えたし、より短い時間で長文をかけるようになった。

たーくんの中ではもう革命!人生が変わるくらいの変化!これすごいね~現代の技術ありがたい! Google ありがとうって思った。

楽しく書きたい人は試してみて

だから、喋ることは好きだけど、書くのが苦手って人は、使ってほしい!この喜びを知ってほしいよ~。

ぜひ、 『Google 音声入力』試してみてね。

たーくん

CTA
ボタン