気分をよくしたいときは【言葉】【体】からアプローチする

言葉体意識

【言葉】と【体】と【意識】っていうのは、相互に影響しあってる。

例えば、スキップしながら落ち込むとかってことはできないよね。【体】が楽しい動きをしている状態で気分(【意識】)だけが落ち込むってことは絶対できない。顔を空に向けて笑顔(【体】)で怒り狂う(【意識】)ことはできないわけよ。面白いでしょ。

唯一、竹中直人さんは出来るかもしれない。

つまり、【言葉】【体】【意識】は影響をしあってる。

コントロールすることが出来る

だから、どこかを変えたければ、他の3つの中で、どれでも変えやすい所を変えれてやればいいよってこと。

焦っちゃったときは

焦った時に、落ち着きたくて「焦らない!焦らない!」って言っても、そう思えば、思うほど焦っちゃったりするわけで

そんな時は、深呼吸をする。大きく吸ってゆっくり吐く、そうやって体を変えていく。
すると、焦ってる状態から少し落ち着いてくるわけよ。

体からアプローチすることで、焦りの状態から落ち着くことができる。

 

たーくん

CTA
ボタン