パートナーの自慢話をいっぱいしよう!

くまさんのおもちゃ箱,みっく,たーくん

質問です

あなたは、パートナーの自慢話を友達にしますか?

仲のいい夫婦は「イエス」と答えます。

謙遜はいらない

人前で、謙遜して嫁のダメなところを言ったり、友達と一緒に旦那の悪口を言う。「でも本当は大切に思っているよ」というのがステキ☆みたいな考えがあります。

ですが、その場面にパートナーがいたとしたら、あとで「何であんなこと言うの?!」ともめてしまうことになります。

悪いところを増やす方法

もし、いないとしてもパートナーのここが悪いんだという話をしていると、自分の耳でそれを聞くことになります。

すると、パートナーと一緒にいるときにその悪いところを着目するようになります。どんどんそれは増えていき、どんどん嫌な気持ちになります。

実は、強力に現実化していく方法のひとつが人に話す、です。

なので悪いところを話せば話すほどに悪いところは拡大していきます。

心に隠した本当の想いは素直に出す

だから、「でも本当は」なんて隠さずに、そのまま正直に「○○(嫁・旦那)は素敵なんだよ」っていつも言っていれば良い面が拡大していきます。

自分だけ自慢するのは恥ずかしい?

さぁ不思議なことに「パートナーを卑下する人」「パートナーを自慢する人」これは両極端にわかれます。

ぼくはいつだって「みっくは素敵なんです」って話す相手がいるし、友達も同じようにパートナーを自慢してくれます。これって本当に心地いい関係です。

ぜひこの世界を楽しんで欲しいと思います。

たーくん
一緒にほでほでしよ~
CTA
ボタン