楽しく学んで、わくわくエネルギーを伝える。

繊細なままで夢を叶える,くまさんのおもちゃ箱

楽しいを優先

『何を学ぶ?』よりも『学んで楽しか?』を優先してみる。

本当に学びたくて、勉強しているときは、知ること、実践することを楽しんでるから、努力とか、我慢、って感覚はありません。

逆に、楽しさよりも、得をするために計算で「やったほうがいいから」「みんなやっているから」「やらなきゃいけないから」で学んでいると気分が悪くて効率も悪くなる。

それをやってるときの気分で決める。

 

楽しいエネルギーを伝える

楽しい、好き、夢中になる、うれしい

そんなエネルギーをまとって学べば、次にあなたがそれを伝えるときに、楽しいエネルギーで伝えることが出来るようになる。

学びはモノを通してエネルギーを届けている。

CTA
ボタン