すぐに上達できる!動画のすゝめ。

くまバド

動画で自分のフォームを見よう!

自分の打ってるフォームを、動画に撮って見るってすごくいいんだよ。これ、『メタ認知』って言ってね、自分を 『客観視』 するっていうこと。自分が打ってる最中の様子って誰でも客観視できない。

動画撮って見てみると「これマジで自分?!」ってなるww

それが大事で、気づいたらさ、「ここ、こうしよう」とかなるわけよ。それがすごく大事!!

普段から自分がどう振ってるかっていうのを知ってると、「ここができてないかも」「もっとこうしよう!」とかってなる。

教わる時、上達が早くなる!

これはね、教わる時にも、すごくよくて。

「もっとこうしたらいいよ」って言われた時に、そもそも、どうなってるか分かんないところスタートだと、直すのがむちゃくちゃ難しいの。どうしたらいいか分かんない。

今、自分はこうしてるってわかると、こうした方がいいって言ってるのはここの事だな、このくらい変えたらいいんだ!みたいなのが分かる。

だからね、上達がすごい早くなる。

どういうクセがあるかを、自分で知っておくというのはすごく大事、だから動画撮るのいいよ。

めちゃおすすめ。

窓ガラスでフォームを見るのもオススメ

もう一つのオススメは、夜、外が暗くなってから、家の部屋で素振りして、サッシのガラスに自分の姿をうつして、フォームを見ること。

ダンスだと、当たり前にやるよね。自分の動き確認する。
あれって、自分が正しい動きをしてるか確認したり、先生の動きと一緒かを見てるでしょ。

同じこと。それやったら上手くなるんだよね。

一流アスリートもやってる

プロもやっぱりやってる。
例えば、プロのマラソンランナーも、でかい鏡を車に乗っけて、その鏡に、自分が走って姿が見えるようにしておいて、前にその車を走らせて自分のフォームを見ながら、ずっと走ったりとかするの。
そういう練習してる人がいるよ。日本男子のトップ選手でね。

だから自分のフォームを意識してない時にどうなってるかってのがやっぱ大事。

最初は見るのツライけどね。
これやるかやらないかで全然違うから、すぐに上手くなりたい人におススメだよ。

たーくん

CTA
ボタン